50MHzSSBトランシーバー

無線機の仕組みやプリント基板の制作練習のためにつくり始めたこのトランシーバーですが,今のところ4,5年の間ストップしています.おおよそ基板は出来上がっているのですが,調整と箱入れができていません.いつになったら完成するのやら…

JG3ADQ

こちらのページで紹介されていた回路やプリント基板の作成法をそのまま使わせていただきました.

001

生基板を用意します.

002

回路パターンを描いて

003

基板に穴を開け,残したい部分を油性マジックで塗りつぶしていきます.

004

エッチング液に浸します.

005

塗りつぶした部分は溶けずに残るという寸法です.

006

コイルは手巻きで作りました.

007

出来合いのものがなくなっても,自分で作ればいいのです.

008

試しに動かしてみたくてリード線で繋いだのですが,今思うとシールド線を使った方が良い部分があるので,ここはやり直しが必要ですね.結局通電はしていません.

009

マイクは安く買ったものを流用することにしました.6pinタイプのものを4pin仕様に変更です.

010

ケースにしようと加工したものですが,雑ですねw

011

このあたりもやり直しが必要そうです.

012

いつか完成させましょう.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA