けんしん

昨日はちゅうしゃを頑張って受けたチビですが,その後の体調は良好のようです.元気いっぱいなので,先天性股関節脱臼の健診に行くことにしました.

股関節脱臼の健診は整形外科でやっているのだとか.日頃の経験から,こういうときは事前に電話して受診しても良いか確認したほうが無難だな,と思いまして,何件か電話してみました.最初に電話をかけたところが「いつ来てもらっても大丈夫ですが,今日は来ないでほしい」という主旨の内容を遠回しに言った挙げ句,ならいつがいいのかと尋ねようとした矢先に電話を切られてしまって,これはよっぽど忙しいんだなーと思いつつ,”ここはナシだな”とチビと目配せしました.別のクリニックに電話したところ「今混んでますけど,どうぞー」と準備するものなど教えていただき丁寧に応対いただきました.電話応対は相手の顔が見えないから常より対応に気をつけなければならないよ,と自分とチビに言い聞かせまして,すっかり準備の済んでいた外出セットをもってお出かけです.

今日も事前にミルクを飲ませて準備万端.小児科ではないので,待合室で泣き出さないように夢の世界へ誘っておきました.おかげか,診察はスムーズだったと思います.膝と股を直角にして開排制限の確認→踵を合わせて膝を立てて高さを比較→下肢長差と鼡径部のしわの左右差を比較という流れでした.その診察方法…どっかで聞いた…ような…気もするけど…,すっかりさっぱり忘れていまして,とりあえずM字開脚が大事ということを覚えました!最後に診察が刺激になったのか食後からなのかおしっこを漏らしてご迷惑をかけてしまいました…すみません.

早々に帰宅できたので,近所をお散歩.カメラ目線いただきました.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA