SPP第2回

分子間相互作用と分子識別 -DNAと薬物の相互作用- すべての生き物の設計図であるDNAについての科学です.

085eacdbceb859a8b5f78169d4f6885a

実験器具.奥の箱に入っているのはゴーグル,加えてゴム手袋着用です.使用する薬品には発ガン性があるので.

3673d5bd8258218a02754702dc07b608

これは,牛の胸腺から取り出した「DNA」です.

de33e17898d4a032be9eff0558947618

薬品を混ぜて,遠心分離機にかけるとこんな感じ.えっ?どこが変わったのかって?次の写真をごらんあれ.

b84a87b907515af865b5b077921a3d1d

紫外線を当てるとこのように光ります.加えた薬品がDNAにくっついているためです.薬品なしでは光りません.

445b8a0129076fd239c02004112b8948

エチジウムブロマイドという薬品でDNAを染色.どの割合で組み合わせたときに最も光るかを調べています.この場合一番右ですね.これもDNAと薬品がくっつくことで光っています.

442d8b4a7a4c5ca19205b47d8ac314a9

最も光る組み合わせに別の薬品を加えると光らなくなります(一番右).くっついていたエチジウムブロマイドを,加えた薬品が追い出してしまったのです.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA