LTEはじめました.

大学生のスマホ所有率ってどのくらいなのでしょうか。かくいう私は、5年もののフィーチャーフォンを使っています。

外出時にネットを使いたくなったときのためにWimaxの契約をしているのですが、契約を更新しようか悩んでいました。というのも、Wimaxは、使用している電波の性質から建物内での使用に弱く、全国エリアカバー率94%(2014年3月現在)、また月々の利用料が高いと感じていたためです。
もちろん、Wimaxのメリットである速度制限なしで下り最大40Mbpsにはとても満足していました。

いろいろと調べた結果、Simフリーのモバイルルーター+格安Simの組み合わせを試してみようという結論にいたりました。

購入したモバイルルーターは、NECのAterm MR03LNです。

b6f5f5f441bc68edbe7a18336a3d3549
重視したのは、連続動作時間です。Wi-Fiテザリング時:12時間、Bluetoothテザリング時:24時間と長持ちで、さらにバッテリーが交換可能であることが決め手になりました。
契約した回線は、OCN モバイル ONEの30MB/dayコースです。LTEの高速通信が1日に30MBまでできます。
0f49fc71c90ad47482fe1b76923446fa

建物内での使用に比較的強く、ドコモの回線を利用するため人口カバー率100%(FOMA)であり、このコースは月々980円です。もう一つ嬉しいのは、あらかじめ定められた契約期間がないので、必要なくなれば解約手数料なくいつでもやめられるという点です。
しかしながら、1日に30MB以上の通信には速度制限がかかります。

初日の使用感は上々。室内でも電波強度に問題はなく、ノートPC、iPad、iPod touchのいずれも接続でき、移動中のLINE通話も途切れることなくできました。
試しにノートPCで15MBのソフトをダウンロードしたところ、最初は結構なスピードでダウンロードが進みましたが、10MBくらいでその日のリミットに達したらしく速度制限がかかってノロノロに。大きなデータのダウンロードには向いていませんね。
ですが、速度制限がある状態でもWebブラウジング、メール、Twitterの閲覧やLINEの通話は特に不満を感じることなくできました。

もう少し使用感を確かめていきたいと思います。
上手くいけば、月々携帯料金980円+通信費980円で済みそうです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA