Let’snote CF-RZ5

やってきました.Let’snote CF-RZ5.

b4c7b25f8b71e66d20c68eb4e625c8e8

カッパー&ブルーモデルです.面白い方の色にしてみました.

より軽くかつ頑丈で,そこそこのスペックで,LTEが使えるというのが決め手でした.

この春より活躍してくれることでしょう.

18b1e13780be3ce79a3a325404661b8f

新旧のLet’snoteたち.CF-S9はリカバリしてWindows7に戻しました.

開発用のパソコンとして特化させてみました.

ed9d6cab31ed4ed08bb186193f94bb63

CF-RZ5は,標準サイズのSIMカードに対応しているので,iPad miniで使用していたnano SIMカードをアダプターを介して装着しました.

やはり,キーボード付きのほうが文字が打ちやすくて良いです.

さて,スペックですが

Let’snote CF-RZ5
CPU: Intel Core m3-6Y30 0.90GHz
メモリ: 8GB
SSD: 128GB

といったところです.

CrystalMark 2004R3の結果はコチラ

3acfd121bb7698ee1691355615920274

PC Mark8の結果はコチラ

0e7609cd7c7da5a8ce8a10f812784ec7

以前計測したCF-S9の結果と比較すると,PC Mark8の結果は1,2割向上しています.

しかしながら,負荷がかかる作業をする際にはCF-S9のほうが反応が早い気がします.

一方でRZ5は,より薄く軽くなっていて,その点で有利であると思います.

Smart FitのB5のケースを購入したので,それに入れてあちこち持ち歩く予定です.

タブレットモードやタッチパネルは,まぁ使わないでしょうなー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA