機種変更:INFOBAR C01

先日の写真にもちょこっと出ましたが、私の使っている携帯は2008年の夏に発売されたソニー製のフルチェンケータイ reで、auとの契約もそろそろ丸6年になろうとしています。ソニータイマーとやらは全く発動せず、もっともその大半の期間を電話機能しか使っていなかったためかもしれませんが、不具合無く頑張ってくれていました。ただ、まぁ、魔が差したといいますか、理由らしい理由といえば、ガラケー+iPod touch+ルーターの3台持ちが面倒になったということになりましょうか。どちらかと言うと、出会ってしまったんです。こいつに。

edd079fddc37f23f20217f41b8d6b081

2012年2月に発売されたINFOBAR C01。ネットの評判では、バッテリーの容量が少なかったり、使いにくかったり、今の御時世からみれば、スペックが低かったり、Android 2.3だったりしますが、このデザインに惹かれてしまいました。

42f8291ac0b6a4add7b7e5cd6f17cfa0
スマホというよりケータイという感じがします。
初のアンドロイド端末です。動作がもっさりという話もありましたが、ブラウジング、メールの送受信、Twitter、LINE、マップくらいの私の使い方では、問題ないようです。Apple系には劣る感じがしますが、タッチセンサーの感度も悪くはないです。バッテリーの持ちに関しては使ってみてからですね。
WINからWINへの機種変更だったので、プランはそのままで変更できました。ちなみに、端末の持ち込みによる機種変更です。通話とSMSはauの回線で、その他はWi-Fiを介してネットワーク接続させます。

auは電波とか料金システムとかがちょこっと他と違うといいますか、面倒といいますか。パケット漏れという現象があるらしいので、保険のために定額プランを入れています。
端末代を除いてですが、月々2,500円に収めることが目標です。

いやぁ、このケータイカッコイイわ~

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA